大輪の百日草と小輪の千日紅 100+1000


ヒャクニチソウ(百日草)、学名ジニア。

ジニアという名前の方が、馴染みがあるでしょうか。


ジニアは色々な種類があります。

よく見かけるのは、

コインくらいの大きさのタイプの花。

黄色、オレンジ、白、ピンクなどがあります。

切り花にしてもとても長持ちです。

私も花生けによく使います。

水揚げもよく、扱いやすいお花です。


大輪の花をつけるタイプもあります。

今年はその大輪咲きのヒャクニチソウを植えてみました。

とにかく、暑さに強くて丈夫!

一つの花がとても長く咲いて、

その上、小輪のジニアほどではありませんが、

次から次に蕾をつけて咲いていきます。

名前の通り、やはり百日は咲きそう!!

別名「浦島草」

なかなか面白いですね。

大輪のヒャクニチソウ、2本ほどカットしました。

これはカクタス咲き。

脇枝に咲いた花は、一重咲きでした。

同色の千日紅を合わせました。

千日と百日。

これは最強の長持ちコンビです〜




あんGARDEN

犬とハーブと庭摘みの花。愛犬あんと一緒にボタニカルライフ。

0コメント

  • 1000 / 1000