Vol.51 一種生けでキバナコスモスのアレンジその2

「毎日のおやつのテーブルに似合うチャーミングな花アレンジ」のシリーズです。


キバナコスモスは草丈が伸びて、

大きなアレンジもしやすいお花です。


が、まぁ、今日は小さく(笑)

小さなガラスの器の縁に、

花首が乗るくらいのサイズで生けます。

いろいろな花と合わせても、

キバナコスモスのオレンジ色はよく目立ちますね。

しっかりと存在感があって良いアクセントになります。


一種生けにすると、オレンジ色の塊が、

結構パワフルな印象になります。


花の大きさはそれほど大きくないけれど、

濃いオレンジ色の丸い花が集まると

大きなひまわり一個分ぐらいの迫力に〜

あえて葉っぱ類は添えず、

ど〜んとキバナコスモスの花だけで。


焦げ茶色のカヌレドボルドーは、

なぜか秋になると思い出して食べたくなります。

あんGARDEN

犬とハーブと庭摘みの花。黒柴あんとのボタニカルライフ。

0コメント

  • 1000 / 1000