ピンクの秋明菊をブルーのジャーに生ける。

ピンク色が素敵な秋明菊。

どんな器に生けようかなとあれこれ考えました。


だいたい私の定番はバスケット。

和洋どちらのテイストのバスケットにもよく似合います。


ガラスの器ももちろんOK


まずは、透明のガラスの器に入れました。

まあ綺麗だけれど、ちょっと物足りないかな〜という感じに。

それでは、

ブルーのメイソンジャーに入れてみることに・・・


ほ〜意外と良い感じでした。

入れる前は、ピンクにブルー・・・

う〜なんかね・・・ちょっと色が多すぎない?思ったのですが、

透明のガラスの器よりも、

ピンク色が綺麗に映えました。


なるほど〜

ブルーもピンクもお互いに、

効果的に色を反映させているんだな〜と思いました。





あんGARDEN

庭摘みの花を生けるというスタイル、 愛犬あんと一緒に

0コメント

  • 1000 / 1000