紅茶缶の中に瓶をセット。ラフィアのひと巻がポイント。

今朝まで強めの雨が降っていましたが、

急速に良いお天気になりました。

昨日の真冬のような寒さとはうってかわって

ポカポカです〜


だんだん庭の花が少なくなってきましました。

今きれいに咲いているのは、

アメジストセージ。

鮮やかな紫色の花とシルバーの葉っぱ。

花も葉っぱももふもふの手触りです。


紅茶の缶に生けました。

中にちょうど入るジャム瓶をセットしてあります。

缶と瓶がほぼ同じ高さで、

瓶の口元が見えてしまいます。

そこで、

瓶の口元にラフィアをぐるぐる巻きにしました。

巻き方は、なるべく雑な方が良いかと(笑)

缶と瓶がしっくりします。


ちらっと見えるラフィアのおかげで、

入れた花と缶の淵が、分離した感じに見えないかなと思います。


このラフィアのひと巻きが、

たくさんは見えないんですけど、結構効いています〜

あんGARDEN

犬とハーブと庭摘みの花。愛犬あんと一緒にボタニカルライフ。

0コメント

  • 1000 / 1000