まだ終わっていない〜球根の植え付け〜

今朝の犬の散歩時、マンションの扉が開くとキリッとした冷たい空気に、

思わず首をすくめてしまいました。

あんも一瞬ぶるっと身震い。

でも上等なダブルコートの毛皮をまとっている彼女には、

このくらいの寒さが丁度良いみたいです。


東京に54年ぶりの積雪!なんて日もあったけれど、

静岡は、これまで暖かい日が多かったようです。

いつもの年は、12月はもう少し寒いです。


毎年11月終わりごろには球根の植え付けを終わらせています。

この季節外れの陽気のせいで(?)、今年はすっかりタイミングを逸してしまいました。

まだ植えていない球根がゴロゴロあります^^;

球根は、気温が15℃くらいになったら植えると良いと聞きます。

ということは、今頃の気温がちょうど植えどきなんですよね。

ちょっと安心。


まず取り急ぎ、一番早く咲き出すクロッカスから植えることにしました。

袋の中で、もう芽が出てる〜〜

一刻も早く植えなくては。

地植えにしたいところですど、

実は、剪定作業をお願いしておいた植木屋さんがまだ来ていなく、花壇に植えることができません。作業が始まると、花壇も足場になって踏んづけられてしまいます。

そんな事情もあって、クロッカスは鉢植えにすることにしました。

チューリップやヒアシンスは植木屋さんの作業が終わった後で植えることに。


クロッカスは花首が短いです。

あまり深く植えなくても大丈夫。

今年は、紫のストライプとアプリコット色の2色のクロッカス。

すでに出ている芽を上にして、適当に混ぜて植えました。

クロッカスと何か他の植物も寄せ植えしたいですね〜

ちゃんと花を咲かせるかな。

綺麗に咲くかな。

来年春までのお楽しみ。


庭仕事にはもれなく、あんのお手伝いサービス付きです^^;

おかげで、作業ははかどらなくて・・・

(球根は毒性のものがあるのでわんちゃんには注意です。)





あんGARDEN

犬とハーブと庭摘みの花。愛犬あんと一緒にボタニカルライフ。

0コメント

  • 1000 / 1000