ちょっとすっぱめな梅ジャム。

今年の梅仕事も一段落です。

梅干し、梅シロップ、梅酒、

そして、梅ジャムを作りました。

梅シロップなどは仕込んでから1ヶ月以上は待たないといけませんが、

梅ジャムは、出来たその日から食べられるので、

とても嬉しいです〜

その上、カンタン♪♪♪


火にかけて、コトコト。

梅が柔らかくなるまで茹でる(煮る?)

お箸でつまんで崩れるくらいの柔らかさ。


茹でたお湯を捨てて、

梅の種を取りのぞき、果肉を潰します。

裏ごしするとより滑らかですが、

母のは果肉そのまま入りのワイルド系です。


お砂糖を加えます。

量はお好みで。

梅の半量くらいでしょうか。

やや少なめだと、梅のすっぱ〜さをより強く感じます。

でもすっきりしたジャムになって、私は好きですけど。


コトコト煮詰めます。

少しゆるくても、出来上がりは良い感じです。


瓶に詰めて。



ジャム用の梅は、

黄色っぽく熟した梅の方が作りやすくて美味しいです。


ちょっとすっぱ〜な梅ジャム、

トーストに、ヨーグルトに。

あんGARDEN

庭摘みの花を生けるというスタイル、 愛犬あんと一緒に

0コメント

  • 1000 / 1000