オリエンタルホテル花装飾に学ぶ〜真夏の花はやっぱりこれ!

夏休み、バンコクに旅行に行ってきました〜

あんが来てから3年半。

私は初めての海外旅行。

3年半ぶりのバンコク。

あんと離れるのは寂しい^^のですが、実家に預けて、

なんとか行ってきました。


海外旅行の楽しみの一つはホテルです。

そのホテルでは、どんな花装飾をしているかな〜と、

花の飾り方にとても興味があります。


タイは常夏。

真夏のアレンジの参考になるんですよね。

ということで、ホテル内の花装飾をあれこれご紹介します〜


まずは、ラン。

マンダリン・オリエンタル・ホテルのエントランスとロービー。

紫色のバンダ。


ゲストルームの廊下、お部屋には、白のデンファレの鉢植え。


お部屋には、

バンダ、モカラのカラフルなアレンジも。



レストランの受付のところも、バンダのブーケ。


その他ロービーには、

クルクマのアレンジ。

そして、蓮の花。

やはり、暑さに強い花は、ラン、クルクマ、蓮の花。

蓮の花の切り花は、手に入れるが難しいですが、

ランやクルクマは、

いろいろな種類が日本のお花屋さんでも買うことができます。


暑い時期は、

ビビットな色を楽しみながら、

トロピカルなアレンジがやはり良いですね。




あんGARDEN

犬とハーブと庭摘みの花。育てて楽しむハーバルライフ。 愛犬あんと一緒に

0コメント

  • 1000 / 1000