肌荒れの季節の肉球クリーム作り

ガーデン&ライフスタイルの専門webサイト『Garden Story』

こちらのサイトで、

web上アレンジメントレッスンの記事を掲載いただいています。

そしてもう一つ、

「ペットのための自然療法」として、

我が家の黒柴あんに実践している方法をご紹介しています。

3回目は、

肌荒れの季節の肉球クリーム作りです。

私たち人間も、この季節は手荒れやかかとガサガサに悩まされますが、

犬たちも肉球がガサガサになってしまうことがあります。

本来、犬は草や土の上を歩くことを想定しています。

でも実際は舗装された道路を歩くことが多い犬もいます。

我が家の黒柴あんも、

公園に行くまで舗装された道路を歩いていきます。

早朝の散歩の時は、

道路だけでなく、

公園の芝生の上も、霜が降りた日はザクザクですから、

とっても冷たいだろうな〜と思います。

それに乾燥した夕方は草の上はガサガサです。


荒れた肉球は、怪我もしやすいそうです。

怪我防止のためにも、

肉球のケアをしてあげたいですね。

そしてクリームはやはり安全なものを!!

そのためには、手作りしましょう!

作り方はとても簡単です。

もちろんこのクリームは私たちヒトも使えますから、

ワンの分と自分の分と一緒に作っておけるのも嬉しいんですよ。

ワンの分は精油を少なめに作り、

ヒト用と分けて保存ビンに入れます。

なめてしまっても安心。

でも、肉球に塗るのはほんの少量です。

お散歩の前に塗ると、

予防にもなりますし、

なめてしまうことがありません。


手作りクリームであんの肉球はぷっくりです。

0コメント

  • 1000 / 1000