「そら豆のポタージュ」Garden Storyより

ガーデン&ライフスタイルの専門webサイト『Garden Story』

こちらのサイトで、

web上アレンジメントレッスンの記事を掲載いただいています。

そしてもう一つ、

「ペットのための自然療法」として、

我が家の黒柴あんに実践している方法をご紹介しています。

8回目は、

あんの手作りご飯についてです。


今年も庭でそら豆が収穫できました。

あんはそら豆が好きです。


柔らかく茹でたそら豆をおやつに食べたり。

焼いたお肉の上にトッピングしたり。

今回は、「そら豆のポタージュ」にしてみました。

そら豆と豆乳は相性バッチリ。

牛乳の代わりに豆乳を使うとさらに栄養効果抜群です。


大豆アレルギーのある場合は、

ヤギミルクで。

ヤギミルクはアレルギーを起こしにくいこと、

栄養価が高いことなど、

人間用としても犬用としても注目されています。

新鮮なヤギミルクは、なかなか手に入りません。

ヤギ牧場からお取り寄せのできるところもあるようですが、

たくさん本数があっても、賞味期限内に飲みきれるかな〜と思ったりして。

粉末状のものなら手軽に使えて便利です。

ただ、犬用の粉ミルクと言うと、

あまり新鮮ではないヤギだったりするという話も聞き、

オーガニック、

ヒューマングレード、

が好ましいなと思います。


あんは、豆乳もヤギミルクもどちらも大丈夫。

今回はヤギミルクで作りました。

どちらも手順は同じです。

そら豆を柔らかめに茹でると、

ブレンダーなどを使わなくてもマッシャーやフォークの背などでもつぶせます。

ご覧の通り、出来上がりはかなり粗いですが・・・^^;


そら豆のポタージュ、色鮮やかでとてもきれいで美味しそうです〜

旬の食べ物はいいですね。

あんは、ピチャピチャごくごく美味しそうに飲んでいました。


詳しくは、

『Garden Story』をご覧いただければ嬉しいです〜

あんGARDEN

犬とハーブと庭摘みの花。愛犬あんと一緒にボタニカルライフ。

0コメント

  • 1000 / 1000