With Dog ! 季節の果実でクラフティ

梅雨明けをしたとたんに、連日の猛暑。

人間も犬もぐったりです

美味しいものを食べて、元気にならなくちゃ!

季節のフルーツは、体を生き生きさせてくれます。

そのまま、ひんやり冷たくして食べるフルーツは、

なんて美味しいことでしょう!


我が家の愛犬あんは、

フルーツをそのままパクパク食べてくれません。

そこで、クラフティにしました。

ビワのクラフティ、パクパク美味しそうに食べま〜す。

クラフティとは、フルーツを卵液にに浸してオーブンで焼いたケーキ。

本当は、フランスの特定の地域のサクランボを入れて焼いたものを、

「クラフティ」というのだそうですが、

サクランボだけでなく、りんご、オレンジ、いちご・・・

季節のフルーツと相性が良くて、

美味しい〜のです。


連載させていただいているWebマガジン『Garden Story』

こちらでは、ビワを使ったクラフティをご紹介しました。

ビワは、犬が食べても大丈夫。

βカロテンには皮膚や粘膜の免疫力を高めたり、

被毛をきれいに保たせたりする効果があるし、

βクリプトキサンチンには強力な抗酸化作用があって、

いつまでも若々しい健康状態を保つことができるのですって。

あんもいつまでも若々しくいてほしいなぁ〜


作り方はとても簡単です。

今の季節だったら、

モモ、プラム、梨などが良いですね。

ブドウは、犬が食べてはいけないフルーツですから、

どうぞお気をつけて!


おうち時間、ぜひ手作りスイーツで、

愛犬と一緒に楽しんでください!


花と犬のBonne idée

ナチュラル可愛い花アレンジのアイディアと、愛犬あんとの健康で愉しい暮らしのアイディアあれこれ

0コメント

  • 1000 / 1000