クリスマス・キッシングボールの作り方

クリスマスの飾りというと、

リースとかツリーがやっぱり一番人気。

スワッグも良いですよね。

今年は、

まん丸のキッシングボールはいかがでしょうか?

”Kissing Ball”は、

もともとは、ヤドリギで作った飾り。

その下でKissをすると、永遠に結ばれる〜なんて

言い伝えがあるそうですよ〜


ヤドリギはなかなか手に入らないので、

エバーグリーンのヒムロスギで作りました。

愛犬あん、横に座って見ていますが、

今日もテンション低めです。

「早く暖かいお部屋に入ってお昼寝したい〜」気分のようでした。

(ゴメンね💦)


ボール状のオアシスを使うと、

自然とまん丸にできて簡単です。

このまん丸オアシスを吊すのですが、

その仕掛けに、ストローを使うときれいにできるんです。

ボールオアシスの中央を貫通するように通して、

その中に小枝のストッパーを取り付けたワイヤを通します。

ストッパーは上下ともしっかりと。

小枝にワイヤーを取り付けるときは、

ペンチなどでしっかり巻きつけます。

そうすれば、重くなっても大丈夫です。


詳しい作り方は、

WebマガジンGarden Story をご覧くださると嬉しいです。

ぜひ素敵に作ってください~

花と犬のBonne idée

ナチュラル可愛い花アレンジのアイディアと、愛犬あんとの健康で愉しい暮らしのアイディアあれこれ

0コメント

  • 1000 / 1000