旬の果実と旬の花。ガラスのコンポートに一緒にアレンジ。

美味しくて可愛いさくらんぼやビワ。爽やかな梅。

美しい旬の果実を、旬の花と一緒にアレンジしましょう。

ガラスのコンポートとボウルを組み合わせて花器にしました。

みずみずしく、夏らしいアレンジになりますように。

庭摘みの花とハーブと、黒柴あんとのボタニカルライフ。

フラワーフォトスタイリスト&ハーバルセラピストのあんGARDENです。


ガーデン&ライフスタイルの専門webサイト『Garden Story』

こちらのサイトで、

web上アレンジメントレッスンの記事を掲載いただいています。

今月は、

『食卓にぴったり! 旬の果実とガラスの器を使った季節感のあるフラワーアレンジ』

フラワーアレンジメントで私が一番大切に思っていることは、

季節が感じられること。

それには、その時季しかない旬の花を使ってアレンジするのが理想的です。

もし旬の花が手に入らなければ、

旬の果実、果物、木の実などを取り入れると、

ぐ〜んとみずみずしい、季節感のあるアレンジになると思っています。


今の時季は、

さくらんぼ、アメリカンチェリー、

ビワ、プラム、桃、梅、ブルーベリー、

ツヤツヤで色鮮やかな果実がたくさん出回っていますね。

スーパーで手に入りやすいもので構いません。

ぜひアレンジに取り入れてみてください。


花器は、やぱりガラスがオススメ。

私は、コンポート皿にボウルを組み合わせて花器にしました。

こうすると、果実には直接、水が触れることがありませんから、

テーブルに飾った時、果実もつまんで食べることもできますよ。


詳しくは

『Garden Story』をぜひごらんください〜

0コメント

  • 1000 / 1000