ユキヤナギの春色リース

ユキヤナギのきれいな季節です。

ユキヤナギの花は白くて小さい!枝はしなやかで丸めやすい!

簡単で華やかなユキヤナギの春色テーブルリースを作りませんか。


外出を控える日が続いています。

花粉もコロナウイルスも用心しなくてはいけません。

我が家の愛犬あんも、家で退屈そうにしています。

まぁ、あんはいつものことです。

ユキヤナギを使って、

テーブルリースを作ります。

暇そうにしているあんにも、

作業を見せてあげました。

こうやって隣に座ると、

興味深々でじっくりとみているんです。

「それなあに?」と思っているのかな。


ユキヤナギの下の方の茎は意外と硬いので、

上の方のしなやかなところを使います。

まず長めの枝を丸めます。

大きさは、セットするプレートよりひとまわり小さいくらいに。

先端を絡げて留めます。

留まりにくければ、麻紐やラフィア、

細めのワイヤーなどで結びます。

最初のリングをベースにして、

ユキヤナギの枝を上に重ねて絡げていきます。

短い枝や細い枝は何本か束にして。

巻いていく方向は、必ず同じ方向にします。

この撮影をしたのは、

実は2月の初め。

ユキヤナギの花がまだ少ししか咲いていない頃で、

ちょっと寂しい感じでした。

それでアオモジの枝も入れてみました。

黄緑色の丸い蕾が良いですよね。


これでリースが出来上がりましたので、

あとは、花を入れていきます。

ユキヤナギの白い小さな花とアオモジに合わせて、

ペールトーンの花を集めてまとめました。

後から見ると、

ちょっとお花が多すぎたかもしれません。

ついついたくさん入れたくなってしまいます。

華やかなで、

優しいリースが出来上がりました。


完成の頃には、

あんはもう飽きてしまって、

またソファーで居眠りを始めていました。




ガーデン&ライフスタイルの専門webサイト『Garden Story』

こちらのサイトで、

web上アレンジメントレッスンの記事を掲載いただいています。

花と犬のBonne idée

ナチュラル可愛い花アレンジのアイディアと、愛犬あんとの健康で愉しい暮らしのアイディアあれこれ

0コメント

  • 1000 / 1000