花生けは、ざっくりラフに生ける方が上手くいく!?ストックの2番目にカンタンな生け方。


以前、「ストックの一番カンタンな生け方」というタイトルの記事をアップしました。

今度は、「二番目にカンタンな生け方」を。


ストックをガラスの器の片側にまとめて入れます。

反対側に、ピンクとアプリコット色のチューリップ。

グルーピングにして入れます。


高さは、器と同じくらい 1:1

器は口の広いタイプです。


同じ花をグループにして入れると、

まとまりよく見えますし、

スタイリッシュな感じです。


上から見ると、こんな感じです。

チューリップの長さにさをつけると、

動きが出ます。


同じ花をまとめて入れるだけ。

かなりラフな感じです。


花を生けるときは、

ちゃっちゃっとラフに生ける方が

上手くいくことが多いように思います。

花と犬のBonne idée

ナチュラル可愛い花アレンジのアイディアと、愛犬あんとの健康で愉しい暮らしのアイディアあれこれ

0コメント

  • 1000 / 1000