「リラ冷え」という言葉

ライラックの咲く頃となりました。

実家の庭にある鉢植えのライラックも、

去年、置く場所を変えてみたところ、

今年はいつもよりもたくさん花が咲きました。

やっぱりライラックは良いですね〜

香りもよく、小さなひとつひとつの花の形も可愛い。


そして色!

薄紫色、まさにライラック色は、

私の好きな色ナンバーワン!です。


上 ↑ の画像は、購入したライラックです。

庭のライラックも、

こんなにモリモリに咲いてくれたら良いのにな〜と思います^^;

(品種が違うのかな?)


ライラックは、フランス名を「Lilas リラ」と言います。

「リラ」の方が、

なんとなくこの花にはより似合う気がします。


「リラ冷え」という言葉があります。

リラが咲くこの時期に、

思いがけず、ちょっとひんやりと冷え込む日のこと。

ライラックが多く見られる北海道で、

ごく普通に使われているそうです。

「花冷え」という言い方も良いな〜と思っていますが、

「リラ冷え」は

もっと風情のある素敵な響きのあるように感じます。

花と犬のBonne idée

ナチュラル可愛い花アレンジのアイディアと、愛犬あんとの健康で愉しい暮らしのアイディアあれこれ

0コメント

  • 1000 / 1000