Stay Homeの夏に、愛犬にも手作りシソ餃子!

stay home中に、お料理にハマったという人が多いと聞きます。

たっぷり時間があるということで、

手のこんだ本格的なお料理をする方が多いそうで。


私も、愛犬あんのために、

ちょっと手のこんだおかずを作ってあげようと思いました。

手のこんだと言っても、

なんてことはありません。

「餃子」です。


旬のシソとショウガをたっぷり入れて、

夏向きのシソ餃子を作ります。

餃子の皮も、手作りされる方もいらっしゃるそうで、

私もぜひ皮から作りたい!

パスタマシーンが欲しいな〜と思っているところです。


材料も、作り方も、焼き方も、

ご家庭ごとに、きっと何かしらの秘伝があると思います。

そのあたりは、お家の流儀で美味しく楽しく!


犬用の餃子は、

ネギ類を入れないこと、調味料を入れないこと、

この2つのことに気をつけて、

人間用の餃子を作る途中まで一緒に作ります。


餃子を焼く時は、

我が家では夫の担当です。

あんの餃子を焼くのも夫です。

あんは、自分の餃子が焼けるのを、

夫の足にピタッとくっついて、

プレッシャーをかけます。

「大丈夫ですか?」

「焦げてませんか?」

「あたしの餃子、上手に焼いてくださいよ」

「後どのくらいですか?」

という感じです。

じっと黙っていますが、

きっとこんなことを思っているに違いありません。


餃子はたくさん作って、

冷凍保存しておきます。

別の日に、何か野菜と一緒に、

スープ餃子にしてあげます。

こちらも、あんのお気に入りのようです。


この夏はstay homeがよさそうです。

シソも庭にいっぱい育っています。

シソ餃子、まだまだいっぱい作りましょう。

そうそう、今度はシュウマイにも挑戦しよう!



『Garden Story』で連載いただいています。

こちらもご覧ください〜

花と犬のBonne idée

ナチュラル可愛い花アレンジのアイディアと、愛犬あんとの健康で愉しい暮らしのアイディアあれこれ

0コメント

  • 1000 / 1000